英語

【2021年版】レアジョブのビジネス英会話レッスンを徹底解説!

仕事で英語を使う機会が必要になった、ビジネス英語を勉強して外資系に転職したい、という方は多いと思います。

そのような背景の中、英語を学ぶ手段にオンラインで英会話が手ごろで気になっているけど、色々あってどのオンライン英会話にしようか悩みますよね。

今回は「レアジョブにあるビジネス英会話コースについて解説」をしていきたいと思います。

レアジョブと言えば、会員数が80万人を突破した最大規模のオンライン英会話になってきます。

そんなレアジョブのビジネス英会話コースとはいったいどんなものなのか?

単なる無料体験だけではなく、TOEIC890点で外資系に勤務しているサラリーマンが実際に受講して、分かったことを徹底解説していきます。

 

こんな方におすすめ

  • レアジョブのビジネス英会話を詳しく知りたい
  • 自分がレアジョブのビジネス英会話コースに合っているか知りたい
  • レアジョブのビジネス英会話コースとBizmatesだと、どちらを受ければいいか知りたい

 

 

レアジョブとは?

レアジョブは2007年にサービスが開始され、会員数は80万人を超え、講師数は6,000人以上在籍ているオンライン英会話です。

フィリピンの有名大学を卒業した講師を採用し、日本人カウンセラーによる学習相談のサービスなどもあり、自分に合った学習方法で英語を勉強していくことができます。

レアジョブは個人向けサービスと法人向けサービスを展開しており、法人向けにはこのような日本の一流企業への導入実績が2,300社以上あり、信頼の高いオンライン英会話です。

ここからはレアジョブのビジネス英会話コースについてはこちらで詳しく解説していきます。

レアジョブについて詳しくご覧になりたい方は、こちらも合わせてお読みください。

こちらもCHECK

【2021年版】レアジョブの評判について

世の中には50社以上のオンライン英会話があります。 また、DMM英会話、ネイティブキャンプ、レアジョブに関しては、色々な記事やCM等で耳にしている方も多く、悩む方も多いと思います。 今回は2007年に ...

続きを見る

 

レアジョブ ビジネス英会話コースの概要

ここからレアジョブのサービス内容、とくにビジネス英会話コースに特化した形で紹介していきます。

レアジョブのレッスン概要

【開講時間】6:00~1:00

【レッスン時間】1回のレッスン時間は25分単位

【レッスン予約】5分前まで予約可能です

【レッスン方法】独自システムかSkypeを通じて行います

【レッスンのキャンセル】キャンセルは30分前までであれば可能

 

レアジョブの料金体系

レアジョブの料金コースは4つあるのですが、ビジネスコースは9,800円と少しお高めです、

料金
月8回 4,200円
毎日25分(1日1レッスン) 5,800円
ビジネス英会話コース(毎日25分) 9,800円
中学・高校生コース(毎日25分) 9,800円

 

レアジョブでビジネス英会話コースを担当する講師について

6,000名を超えるフィリピン人講師が在籍しておりますが、約6,000名の在籍講師のなかから、TESOL保持者による厳しいトレーニングを行っている、質の高い講師がビジネス英会話コースを担当しています。

(TESOL:Teaching English to Speakers of Other Languageの略で、英語ネイティブではない方に英語を教えるための資格です。)

講師選択画面でこの「ビジネス認定講師」のタブから選ぶことができます。

 

レアジョブのビジネス英会話コースで使うことのできる教材

レアジョブでは下記のテーマから4,500以上の教材を無料で使ってレッスンを受けることができ、ビジネス英会話コースに入っている人だけが、ビジネス英会話のテキストを使って授業をすることができます。

  • 日常英会話(380レッスン)
  • ビジネス英会話(500レッスン)
  • ディスカッション(毎日・毎週更新)
  • スモールトーク(180レッスン)
  • 発音(20レッスン)
  • オンライン英会話準備(20レッスン)

 

レアジョブ ビジネス英会話コースの評判

ここまでレアジョブのサービス概要を説明してきました。

ここからは、実際に受講して分かったレアジョブのビジネス英会話コースが他のオンライン英会話と違う点について解説していきます。

 

レアジョブ ビジネス英会話コースの良い点

業界最安値の値段

ビジネス英会話で選択肢に出てくる、Bizmates(ビズメイツ)との比較です

月額料金 1レッスン当たりの料金(1か月30日で計算)
レアジョブ(ビジネス英会話コース) 9,800円 327円
Bizmates(ビズメイツ) 12,000円 400円

ビジネス英会話になってくると、質が高い先生が担当することもあり、値段は通常のレッスンに比べて少し高くなってきます。

ただ、レアジョブのビジネス英会話コースについては1万円を下回る価格に設定されています。

ビジネス英語に特化したものというと、安い値段設定になっています。

 

独自レッスンルームがある

2018年3月に中学・高校生コース限定でサービスを開始し、2018年7月には利用コースを問わず開放するようになりました。

Skypeだと、突然のアップデートがあってレッスン開始前に慌てたり、仕様変更で操作方法が変わってしまうなどのデメリットもあり、独自レッスンルームがあるのは非常に便利です。

●特徴1:映像とチャット、教材表示が一つの画面で見ることが出来る

【デモ画面】https://www.rarejob.com/lesson/room/demo

デモ画面を見て頂くのが一番早いのですが、レッスンに必要な情報が一つの画面で見ることが出来るので、とても便利です。

講師画面や教材画面の拡大も簡単で、例えば講師の画面を大きくして発音する口を見ながらのレッスンを受けることも可能です。

 

講師からのフィードバック

レアジョブのビジネス英会話コースでは必ず下記のように、スコアと改善点について最後に先生からコメントを頂くことができます。

フィードバックを頂けるのは自分のモチベーションにもつながってくるのでとてもいいですね!

 

テキストの質がいい

こちらで確認できる教材サンプルの一つです。

必ずこのように3つほどのよく使うフレーズが紹介されており、実際の会話の中で使えるようになっていく仕組みになっています。

このような構成になっているテキストが500種類ありますので、単純に考えると3 X 500で1,500のフレーズが覚えられることになります!

 

レアジョブのサービスを受けることが出来る

レアジョブ自体のサービスに入っているので、ビジネス英語以外のテキストを使うことができますし、カウンセリングも受けることが可能です。

もともとオンライン英会話の老舗でもあるレアジョブです。

Weekly NewsやDaily Newsのようなディスカッション向けのテキストは上級者向けには最適ですし、ビジネス英会話をメインに受けつつ、初心者の方は発音やスモールトークのようなレッスンを合わせて受けることが出来ます。

 

レアジョブ ビジネス英会話コースの気になる点

レアジョブを受講して気になることがあったので紹介します。

予約が取りにくい

こちらブックマークにいれている、レッスンの質が高かった先生の予約画面です。

人気オンライン英会話の宿命ともいえますが、生徒数が多いと人気のある講師にどうしても集中してしまいます。。

予約可能講師の所で「総合評価順」「ブックマークの多い順」で検索できますし、6,000名も講師がいらっしゃるのである程度質の高い講師からは受けることができますが、お気に入りの先生から受けるのは英語学習のモチベーションにもなります。

講師の質には残念ながらばらつきがあるのは事実で、ある先生からもらったフィードバックです。

ACCURACY(正確性)のところに、「Please check the chat box(チャットボックスを確認してください)」とあるのですが、チャットボックスの履歴には何もありません。。。。

 

ポイント

質の悪い講師に当たった場合、レッスン後にフィードバックをすることでレッスンチケットをもらうことが可能です。

 

10代、20代の方がビジネス英会話を担当している

仕方がないことではありますが、ビジネス英会話を担当している講師の条件がこの条件で、ビジネス経験が入っておりません。

約6,000名の在籍講師のなかから、指導やコミュニケーションスキルが高く、熱意もある講師を厳選。TESOL(※)保持者による厳しいトレーニングを行い、着実な英語習得にコミットしたレッスンを提供します。

参考:https://www.rarejob.com/experiences/course/business/

講師の質は高くて、文法のミスを指摘はしてくれるのですが、「日本のビジネス言語を大学生から学びたいか?」と言われると少し疑問点を持たれる方もいらっしゃるかと思います。

今の検索条件ではレッスン可能時間しか選べないので、ビジネス経験ありなしの検索は入れてほしいと思っていますし、ビジネス経験を積まれた方が担当してくれるとベストです。

 

講師を選べるオプションがない

ビジネス認定講師を選択する画面で、開始時間以外の選べるオプションがありません。。。

普通のオンライン英会話であれば、年齢や性別など先生の特徴を選ぶことが出来ますが、ちょっと選べるオプションが少ないです。

 

レアジョブ ビジネス英会話コースの口コミ

ここからはインターネットやSNSにある口コミを紹介していきます。

講師の質の高さに満足されているコメントを見ます。

 

Twitterより

レアジョブでビジネス英会話コースの初レッスン終了。
やっぱりビジネス英会話コースの方がいいな。内容が実際に仕事で使うものに近いし、ビジネス認定講師はすごく質が高い。
今日は中途入社のメンバーの自己紹介を聞くという設定。
海外から日本法人に来る人がいるから仕事でそのまま使える。

 

みんなの英語ひろば

ビジネス英会話コースで選択できる先生は、こちらに質問して話すように促してくれるし、レッスンの最後にフィードバックがしっかりある。

レアジョブは先生の質にムラがあると聞いたことがあるが、今のところ酷い先生に当たったことはない。

 

みんなの英語ひろば

当然講師によりそれぞれの質の幅はあるが、ビジネス認定講師であればそれなりの質が確保されていた

 

みんなの英語ひろば

ビジネス英会話を受講中です。
受講の予約やキャンセルのシステムも使いやすく、空いた時間にやりやすいです。
ビジネス講師は講師の質も個人的には良いと思いました。

 

みんなの英語ひろば

ビジネス英会話を中心に受講しています。
教材内容は、常日頃から外国籍のメンバーや外国拠点とやりとりを行うような仕事をしている人向けのベーシックな英会話が多く、実際の場面でも活用できます。

たまに日常会話も受講するのですが、自分の日常会話を見直せるいい機会にもなっています。

 

口コミをみるとレアジョブにおける講師の質に関する不満などは上がっているのですが、ビジネス英会話コースになると認定講師が担当されているだけあって、講師の質に関する不満は少ないです。

自分も受講した経験ですが、必ずレッスンの今後の改善につながるポイントを最後にフィードバックはもらえますし、レッスンの質に関しては満足でした!

万が一満足できない講師だったとしても、アンケートに満足できなかったことを回答すればレッスンチケットという形で補填があります。

 

レアジョブ ビジネス英会話コースのまとめ

フィリピン人講師をメインにした業界の先駆け的な存在のレアジョブが実施している、レアジョブのビジネス英会話コースについて紹介をしてきました。

改めて、レアジョブのビジネス英会話コースの特徴をまとめるとこのようになります。

【レアジョブ ビジネス英会話コースの特徴】

  • 業界最安値の値段
  • 独自レッスンルームがあり、レッスンの使い勝手がいい
  • 講師からのフィードバックが必ずある(講師の質が高い)
  • 初心者にも分かりやすい質の高いテキスト
  • カウンセリングなどレアジョブのサービスを受けることが出来る

レアジョブのビジネス英会話コースは、これまでのレアジョブの経験を活かしたサービスが展開されており、テキストもビジネスシーンで使う用語が実際の会話の中から学べる構成になってます。

そういった観点から、初心者には非常におすすめできるオンライン英会話です。

ぜひ興味がありましたら、無料体験レッスンを受講してみるのをおすすめします。

先生の質やテキストの内容など、自分に合っているか確認することができ、無料体験レッスンが2回受講できます。

自由に無料体験の先生を選ぶことができるので本当の先生の質を実感できますし、無料体験レッスンを受けても強引な勧誘などは一切ありませんでした^^

公式サイト、(無料体験の申し込み)はこちら⇒レアジョブ英会話



 

 

こちらは無料体験やレッスンのチュートリアルです。

無料体験を受講する前の参考になさってみてください。

 

 

オンライン英会話学校の選び方に関する記事です。オンライン英会話選びで悩まれている方は、あわせてお読みください。

参考継続できるオンライン英会話の選び方。これは必ずチェック

今やオンライン英会話の数は少なくとも50社以上あるような状況です。 (参考:オリコンによるオンライン英会話ランキングの調査) 50社以上もある中、オンライン英会話をどうやって選べば分からないという人も ...

続きを見る

 

また、こちらの記事にてオンライン英会話が提供するビジネス英会話のコースについて比較しています。ぜひ興味ある方は合わせて読んでみてください。

参考ビジネス英会話レッスンの質が高いおすすめのオンライン英会話5選

  ビジネス英会話のスキルアップを図る手段として、「どこでも受けれる」、「値段も安い」という理由でオンライン英会話を選択する人は多いと思います。 世の中には50社を超えるオンライン英会話があ ...

続きを見る

 

こちらの記事では詳細にレアジョブとBizmatesのサービスについて徹底比較しています。

Bizmatesと悩まれている方は、ぜひお読みください。

参考レアジョブとビズメイツを徹底比較!ビジネス英会話を勉強するならどっち?

レアジョブとビズメイツ。 どちらもフィリピン人講師をメインにしており、Bizmatesはビジネス英語に特化したオンライン英会話として流行っており、レアジョブはビジネス英会話コースがあります。 値段も非 ...

続きを見る

-英語
-

Copyright© キャリア坂~win-winでキャリアを作る~ , 2021 All Rights Reserved.