英語

ネイティブキャンプとDMM英会話を比較!合うタイプは?

ネイティブキャンプDMM英会話

値段も非常に近く、悩まれている方も多いと思います。

実際に自分も非常に悩み、無料体験だけではなく実際に受講をしてみて、どちらが自分に合っているのか調べました。

今回は「ネイティブキャンプとDMM英会話でビジネス英会話コースを勉強するならどちら?」をテーマに記事を書いていきたいと思います。

単なるホームページからの比較だけでなく、実際に受講しサービスを受けた立場から、2社を徹底的に比較解説していきます。

 

こんな方におすすめ

  • オンライン英会話でビジネス英語を勉強したいけど、どこにするか悩んでいる
  • ネイティブキャンプとDMM英会話でどちらにしようか悩んでいる

 

 

ネイティブキャンプとDMM英会話サービス概要の比較

ネイティブキャンプとDMM英会話の会社概要はこのようになっています。

会社概要
ネイティブキャンプ DMM英会話
サイト ネイティブキャンプ DMM英会話
設立 2015年6月 2013年2月
本社 東京都渋谷区神南1-9-2 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階
会員数 60万人(世界累計利用者) 非公開

ネイティブキャンプは世界70億人の人とコミニュケーションをとることのできるサービスを目指しサービス開始されました。

世界各地に拠点を置いており、グローバルに展開するオンライン英会話であるのが大きな特徴です。

DMM英会話は2013年2月にDMMグループの一つとしてサービスが開始されたオンライン英会話です。

【ネイティブキャンプのレッスン概要】

【DMM英会話のレッスン概要】

 

サービス概要

ネイティブキャンプとDMM英会話のそれぞれのサービス概要について紹介します。

ネイティブキャンプ DMM英会話
月額料金 6,480円
ファミリープラン*:1,980円
スタンダード:6,480円/10,700円/15,180円
ネイティブ**:15,800円/31,200円/45,100円
開講時間 24時間365日 24時間365日
1日のレッスン受講回数 受け放題 1回/2回/3回*
レッスン時間 5分~25分 25分
レッスン予約可能時間 10分前まで 15分前まで
キャンセル時間 1日のキャンセルは3回まで いつでも(ただし30分以降は別途連絡)
レッスン方法 独自システム 独自システム

*ネイティブキャンプのファミリープラン:ファミリープランはプレミアムプランに入っている2親等までで利用可能なプランです。

プレミアムプランに入っている人が代表者になり、全ての支払いを一括で管理したり、家族の追加や解除などを簡単に行うことが出来ます。

**DMM英会話のネイティブプラン:スタンダードで受講できる講師に加え、ネイティブ講師、日本人講師から受講が可能

DMM英会話の最低料金が6,480円なので、料金は同額です。

やはりネイティブキャンプの特徴でもある「受け放題」が注目すべきポイントです。

レッスンも5分~25分の範囲で受けることができるので、スキマ時間などに簡単に英語に触れることが可能です。

ネイティブなどを受けたい場合の料金比較

上のグラフはDMM英会話のネイティブプラン(オレンジの線)とネイティブキャンプの予約機能を使った場合(青の線)の値段の比較です。(ネイティブキャンプでネイティブ講師からレッスンを受ける場合、1,000円程度の追加料金がかかります。)

このようにグラフを見ると、10回が基準のラインと分かります。

ネイティブキャンプで9回まで予約機能を使ってネイティブスピーカーからレッスンを受講した場合15,480円で、DMM英会話の15,800円を少しだけ下回ります。

メモ

  • 値段をできるだけ安く抑えたく、たくさん英語に触れたい人はネイティブキャンプ!
  • 様々な国の講師と受けたい場合はDMM英会話!
  • 週2回程度ネイティブ講師から受ける場合、ネイティブキャンプ。月10回以上ネイティブ講師から受けたい場合はDMM英会話。

 

ネイティブキャンプとDMM英会話に在籍している講師を比較

ネイティブキャンプとDMM英会話に在籍している講師の比較をしたいと思います。

ネイティブキャンプ DMM英会話
講師の総数 1万人以上 6,500名以上(ネイティブ講師は800人以上)
1日に予約可能な講師数 平日の夜で150名前後
(予約はなく、空いている講師から選ぶ。時間によって変更はあり)
1,000名~2,000名
講師の国籍 100か国以上 129か国
採用率 非公開 5%
講師の質 大学に在学中、又は、大学を卒業した講師のみ ティーチングのプロフェッショナルによる厳しいトレーニングや日本人スタッフがきめ細やかにチェックする80項目に及ぶ最終評価をクリア
ネイティブ講師 500コイン(1,000円程度の予約料金) ネイティブプランに加入

参考として、ネイティブキャンプにどういう先生が在籍ているのか?という点で興味深い求人がありましたので、紹介します。

英語教師として日本人がなる場合、下記の一つに当てはまると可能です

  • TOEIC750点以上
  • 英検準一級以上
  • 海外経験1年以上
  • 英語講師歴1年以上

参考:https://nativecamp.co.jp/recruit/teacher-japanese/

この条件に当てはまれば講師になれてしまいます。もちろん採用資格などありますが、これから下記の「外部口コミサイトや調査会社による比較」で触れる「講師の質」という部分に繋がってきます。

まとめ

  • 講師の質としては圧倒的にDMM英会話!

 

ネイティブキャンプとDMM英会話のレッスン画面の比較

ここからはオンライン英会話の一番の肝といっても過言ではないレッスンの内容について下記の観点から紹介をしていきます

  1. レッスンの受講方法
  2. レッスンプログラム
  3. テキストの内容
  4. レッスンフィードバック

レッスンの受講方法

まずはレッスンの受講方法の比較です。

レッスンの受講方法としてはどちらも独自レッスンルームを活用します。

ここはほとんど大きな差は感じませんでした。

【ネイティブキャンプのレッスン画面】

引用:https://nativecamp.net/usage/lesson_display

【DMM英会話のレッスン画面】

引用:https://eikaiwa.dmm.com/blog/information/news/eikaiwa-live/

 

 

 

レッスンプログラムの比較

ネイティブキャンプ DMM英会話
ビジネス英会話におけるレッスン数 111レッスン 116レッスン
TOEIC対策 ◎(リスニングパート) △(スピーキング対策)
テキストの内容 ビジネスに使えるフレーズや単語などポイントがしっかりと抑えられており、ロールプレイを繰り返しながら練習 ビジネスに使えるフレーズや単語などポイントがしっかりと抑えられています。
受講できるレッスンプログラム ビジネスコース(111レッスン)
TOEIC®L&R TEST 600点対策コース(86レッスン)
TOEIC®L&R TEST 800点対策コース(36レッスン)
発音コース(91レッスン)
ビジネスカランコース
など14のプログラム
ビジネス(57レッスン)
シーン別本当に使える実践ビジネス英会話(59レッスン)
TOEIC®スピーキングリアル模試(30レッスン)
ディスカッション(53レッスン)
文法(109レッスン)
発音(50レッスン)
など27のプログラム

 

ネイティブキャンプの特徴

まずネイティブキャンプにおけるレッスンプログラムの特徴はビジネスカランコースがあるということです。

カランメソッドという通常の4倍の速度で英会話を習得できる方法がありますが、ネイティブキャンプはオンライン英会話では初めての正式認定校になっています。

テキスト代が別途かかってきますが、カランメソッドを使ってビジネス英会話が学べるのは大きな特徴です。

2番目の特徴としては、TOEICのリスニング対策が出来る点です。

TOEIC対策を謳っているオンライン英会話はあるのですが、ネイティブキャンプはTOEICのリスニング対策を行うことが出来ます。

通常のビジネスコースの特徴としては、徹底的にロールプレイを行うスタイルです。

最初に重要な単語やフレーズの紹介があり、その後は徹底的に講師とロールプレイを行います。

 

DMM英会話の特徴

DMM英会話で使えるテキストについては、実際のビジネスシーンに沿った中で英語が勉強できる仕組みになっており、必要なフレーズや単語が合わせて覚えられる仕組みになっています。

「シーン別本当に使える実践ビジネス英会話」については2008年に出版された少し古い本ですが、日本語においても10年前から変わっていないように、英語においても10年程度では大きな変化はありません。

Amazonでも★4の評価になっており、2,000円する本が無料で使うことが出来ます。

 

まとめ

  • ビジネス英会話のテキストの質やレッスンスタイルは、DMM英会話の方が良い!
  • カランメソッドやTOEICのリスニング対策をしたい場合はネイティブキャンプ!
  • ビジネス英語だけでなく、発音や文法など、豊富なテキストを活用しながら勉強したい方はDMM英会話!

 

 

 

レッスンフィードバックの比較

ネイティブキャンプ

チャット履歴や講師からのフィードバックを確認することが出来ます

講師からのフィードバックの内容

  • レッスン中に出てきた単語
  • 講師からのメッセージ

DMM英会話

チャット履歴や講師からのフィードバックを確認することが出来ます

講師からのフィードバックの内容

  • レッスン中に使ったセンテンス
  • レッスン中に出てきた単語(単語一覧機能もあり、ボタンを押せば過去に勉強した単語を簡単に確認できる)
  • 講師からのメッセージ

DMM英会話の大きなメリットはiknowを使えるという点です。

iknowは有料の英語学習サービスです、普通に使うと1,510円/月かかります。

ただ、この学習サービスをDMM英会話をやっている株式会社DMM.comが運営しているので、DMM英会話のユーザーは無料で使えます。

Appストアでも高評価が並んでおり、4.6と高いポイントになっています!(2020年5月時点)

テキストに表示されている「iknow!で学習する」のボタンを押すと、1クリックで単語がiknowに登録されてレッスンで勉強した単語が簡単に復習できる仕組みになっています。(iknowに追加できるのはオリジナルテキストのみ)

 

まとめ

  • 復習に重点を置きたい場合、DMM英会話!講師からのフィードバックの確認など、DMM英会話が優れている。

 

英語初心者へのサポート

まだまだ英語が得意ではなく、これからオンライン英会話で英語を勉強される方も多いと思います。

ここからは、初心者向けのサポートについて説明をしていきます。

 

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプでは、毎月1回(9:00~21:00)の間で日本人カウンセラーによるカウンセリングサービスを受けることが可能です。

カウンセリングで聞けること

  • 教材の案内
  • カラン授業についての説明
  • おすすめ講師の案内
  • 学習方法の相談

 

DMM英会話

DMM英会話にはカウンセリングサービスがありません。

 

まとめ

  • 英会話初心者であればネイティブキャンプのカウンセリングサービスは非常に便利!

 

外部口コミサイトや調査会社による比較

ここからは外部調査や口コミサイトによる評価をそれぞれ紹介したいと思います。

オリコンによる調査

【サイト】https://juken.oricon.co.jp/rank-online-english/

50社以上1,928人にて実施されたオリコン顧客満足度®オンライン英会話ランキングにおけるDMM英会話の評価について紹介します。

こちらはかなり大規模にオンライン英会話ユーザーに調査しているオンライン英会話ランキングになります。

全てにおいて、ネイティブキャンプがDMM英会話を上回る結果になっています。

ネイティブキャンプ DMM英会話
総合評価 74.41(2位) 71.97(9位)
入会手続き 76.71(1位) 74.76(3位)
講師 75.43(4位) 73.24(9位)
カリキュラム・教材 73.55(3位) 71.45(8位)
レッスンの質 76.29(3位) 73.96(8位)
英語の習得度 73.58(1位) 71.21(8位)
適切なレッスン料 74.50(1位) 71.98(7位)
授業の受けやすさ 75.30(1位) 72.68(6位)
サポート体制 69.25(4位) 65.61(9位)

*()内の順位は総合の順位

 

みんなの英語ひろば

【サイト】https://eigohiroba.jp/

様々なオンライン英会話に関する口コミが投稿されているサイトになります。

各ポイントは2020年11月21日時点の評価です。

若干ですがネイティブキャンプのスコアが高いですが、総合評価はほぼ同じ点数です!

受け放題でお得に見えるネイティブキャンプですが、料金に関してはDMM英会話が高くなっています。

ネイティブキャンプ DMM英会話
URL https://eigohiroba.jp/item/94611200 https://eigohiroba.jp/item/58960554
総合評価 3.69 3.67
講師 3.41 3.65
レッスン内容 3.50 3.66
教材 3.08 3.74
料金 3.83 4.03
受講システム 3.98 3.39
通話品質 2.94 3.34
(参考)口コミ数 171件 364件

 

ネイティブキャンプとDMM英会話のビジネス英会話サービスについてのまとめ

ネイティブキャンプとDMM英会話のサービスやレッスンについてまとめてきました。

英語を学ぶ目的、今の英語のレベル感、どういう形でレッスンを受けたいか?によってそれぞれ合うタイプが変わってきますが、このようになるかと思います。

 

【ネイティブキャンプが合うタイプ】

  • 値段をできるだけ安く抑えたい(家族で一緒に英語を勉強したい:ファミリープランを活用するとお得!)
  • ネイティブから週2回程度受講したい
  • カランメソッドを使った英語学習方法で英語を勉強したい(カランメソッドに興味がある)
  • スキマ時間を含めて、英語に触れる機会を増やしたい

 

【DMM英会話が合うタイプ】

  • レッスンが終わったら復習をしっかりしたい
  • 文法や発音など様々なテキストを使って勉強したい
  • 質の高い講師から勉強したい

 

実際、色々な違いがあり、ここですべて決めるのは難しいと思います。

ぜひ興味がありましたら、ネイティブキャンプとDMM英会話の無料体験を受けられてみてください!

ネイティブキャンプは7日間、DMM英会話は2回無料体験を受講することが出来ます。

百聞は一見に如かずではないですが、無料体験を受けることで自分に合うかどうかが分かります!

ぜひ下記から無料体験を申し込みください。

 


 

こちらの記事では各オンライン英会話についてより詳しく紹介しております。合わせてお読みください。

参考ネイティブキャンプのビジネス英会話レッスンを徹底解説!

仕事で英語を使う機会が必要になった、ビジネス英語を勉強して外資系に転職したい、そもそも英語を勉強したい!、という方は多いと思います。 そのような背景の中、英語を学ぶ手段にオンラインで英会話が手ごろで気 ...

続きを見る

参考【2021年版】DMM英会話のレッスンを徹底解説

日本には現在50社を超えるオンライン英会話があり、ビジネス英会話をどのオンライン英会話スクールを選べばいいのだろう?と悩まれている人も多いと思います。 コロナ禍において巣ごもりする人なども増え、英語を ...

続きを見る

 

ビジネス英会話が学べるオンライン英会話についてこちらの記事でまとめています。

ぜひ合わせてお読みください。

こちらもCHECK

ビジネス英会話レッスンの質が高いおすすめのオンライン英会話5選

  ビジネス英会話のスキルアップを図る手段として、「どこでも受けれる」、「値段も安い」という理由でオンライン英会話を選択する人は多いと思います。 世の中には50社を超えるオンライン英会話があ ...

続きを見る

-英語
-

Copyright© キャリア坂~win-winでキャリアを作る~ , 2021 All Rights Reserved.