英語

【2021年版】目的別におすすめするオンライン英会話

今やオンライン英会話の数は少なくとも50社以上あるような状況です。

50社以上もある中、オンライン英会話をどうやって選べば分からないという人も多いと思います。

自分は、英語のスキルアップを図っていくために、何社ものオンライン英会話のトライアルレッスンや本申し込みをして受講をしてきましたし、5年以上オンライン英会話に通っていた経験があります。

また、英語学校の友人などから、オンライン英会話の評価について色々聞いてきました。

一方で、自分の目的と合わずに辞めてしまったオンライン英会話もあります。

そのような英語をオンライン英会話で学習した経験を活かして、目的別におすすめしたいオンライン英会話を紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • オンライン英会話選びに悩んでいる
  • オンライン英会話で英語が話せるようになりたい

 

オンライン英会話とは

それでは、オンライン英会話は自宅などのインターネット環境を使って、主に海外にいる先生から英語を勉強する方法です。

そのため、ネットワーク環境があればいつでもどこでも受講可能で、多くのオンライン英会話が早朝から深夜まで開講しています。

また、海外に先生がいるため、値段が安いのも非常に魅力です。

特に人件費が安く、人柄もよく、英語が公用語になっているフィリピン人講師がメインとなるオンライン英会話については1レッスン数百円程度で受けることが可能です、

レッスン料金 25分辺りの金額
通学 1レッスン(40分)4,000円~6,000円 2,500円~3,750円
オンライン英会話学校(ネイティブ) 1レッスン(25分)1,000円~2,000円 1,000~2,000円
オンライン英会話学校(フィリピン) 1レッスン(25分)数百円 数百円

ただ、一方で、インターネットを使ってのレッスンになるため、通信環境によっては聞き取りにくかったり、講師の画面が見えにくいこともあります。

 

【オンライン英会話のメリットとデメリット】

【メリット】

・どこでも受講が可能

・値段が安い

・早朝から深夜まで対応している

・1対1でのレッスンが基本

・リスニング力が向上

【デメリット】

・通信環境に弱い

・モチベーション維持が難しい

・オンライン特有の環境

 

 

ここからはオンライン英会話を選ぶ上で考えていくべき点について説明していきます。

 

目的別におすすめするオンライン英会話

ここから目的別におすすめするオンライン英会話を紹介します。

 

料金が安いオンライン英会話

【何度受けても定額!】ネイティブキャンプ(NativeCamp)

【公式サイト】月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

ネイティブキャンプは6,480円で何回でもレッスンを受けることが出来る非常にお得なオンライン英会話です。

レッスン時間も5分~25分の範囲で選ぶことが出来ますので、スキマ時間にさくっと外国人の先生と会話してレッスンをすることが出来ます。

詳しくはコチラ

 

 

日本人講師から学びたい!

日本人講師がメインとなるタイプです。

英語が初心者の場合、いきなり外国人と話しても先生の言っていることをなんとなく聞いているだけになってしまうこともあります。

日本人講師から英語を勉強することのできるメリットはこのようなものがあります。

  • 日本人のため、日本人が英語で苦労するポイントが分かる
  • 日本語で質問することができる
  • 日本人なので間違った英語を言っても、言いたいことが分かるので的確に指摘できる

日本人講師をおススメする方たち

  • 英語初心者で英語を話すのにはハードルがある
  • 外国人講師と積極的に英語で話すのが怖い

 

【日本人講師のみ!】ワールドトーク

ワールドトーク

【公式サイト】格安で日本人講師とオンライン英会話「ワールドトーク」

ワールドトークは日本人講師をメインに講師としているオンライン英会話で、3,000円から受講することが可能です。

講師はすべて日本人で、日本語をベースに授業を受けることが可能です。

特に英検対策には力をいれており、英検の勉強をしたい人にとってはとてもおススメできるオンライン英会話です

詳しくはコチラ

 

ビジネス英語を学びたい

日本語の中に敬語のような表現があるように、英語にもビジネスで使われる英語があります。

日本人の学生からビジネス言語のテキストを使って学ぶのは変ですよね_

ここを深く考えないと、「仕事の経験のない学生の講師からオンライン英会話でビジネス英語を学ぶ」なんてこともありえます。

ビジネス英語を学びたい場合、しっかりとビジネス経験のある先生から学ぶ必要があります。

 

【ビジネス英語に特化】のBizmates(ビズメイツ)


【公式サイト】Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)はビジネス英語に特化したオンライン英会話で、講師の質の高さやテキストの質の高さなど高い評価を得ています。

すべてビジネス経験のある講師になり、自分の専門分野に近い先生を選ぶことが出来ます。

値段はすこし他のオンライン英会話と比べて割高にはなってきますが、ビジネス英会話ということを考えれば納得の値段です。

詳しくはコチラ

 

こちらの記事でもオンライン英会話のビジネス英会話のサービスについて徹底解説していますので、合わせてお読みください。

参考ビジネス英会話レッスンの質が高いおすすめのオンライン英会話5選

  ビジネス英会話のスキルアップを図る手段として、「どこでも受けれる」、「値段も安い」という理由でオンライン英会話を選択する人は多いと思います。 世の中には50社を超えるオンライン英会話があ ...

続きを見る

 

構築された英語学習法を使って英語を勉強したい

オンライン英会話の一つの欠点として、単に会話するだけというのがあります。

終わってみると「単に雑談しただけだな、、」なんてことも。

しっかり英語の力を身に着けたい場合、カランメソッドやDMEメソッドなどの英語学習法が存在し、英語の学習速度に4倍の差があるといわれています。

英語早く身に着けたい人は、こういった英語学習法を教えているオンライン英会話を選ぶべきです。

 

【カランメソッドの認定校】ネイティブキャンプ(NativeCamp)

【公式サイト】カランメソッドで英語力向上!

ネイティブキャンプはカラン・オンライン・パートナーシップ・プログラムでカランメソッドを取り扱う英会話スクールとしては、ネイティブキャンプが初の正式提携校となりました。

提携を受けていないスクールは教え方が正確ではない一方で、ネイティブキャンプでは正規のトレーナーから指導を受けた本物のカランメソッドを受けることが出来ます。

ネイティブキャンプでは、カランコースとビジネスカランコースの2つのコースが用意されています。

詳しくはコチラ

 

【カランメソッドの認定校②】であるQQ English

 

【公式サイト】【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校

QQ Englishもカランメソッドの認定校で、QQEnglishは日本で初めてロンドンのカランスクール本校から正式に認められた認定校です。

カランメソッドの訓練をしっかり受けたプロの教師のみが指導しています。

QQ Englishもカランメソッドの訓練をしっかり受けた講師から習うことが出来ます。

詳しくはコチラ

 

【カランメソッドの応用版であるDMEメソッドが学べる】イングリッシュベル(English Bell)

【公式サイト】オンライン英会話ならイングリッシュベル

イングリッシュベルはカランメソッドの進化版でもあるDMEメソッドを日本で初めて導入しました。

DMEメソッドは下記の特徴がある英語勉強方法です。

  1. 3~4年に一度程のペースで新しいエディションに進化するため、常に最新の内容でタイムリーな話題を元にレッスンをすることができる
  2. 一般的なダイレクトメソッドの長所である部分を受け継ぎながら、不足とされていたグラマー部分が強化され、レッスンにはインタラクティブな手法も用いられている
  3. レストランや空港、お店などで想定されるシチュエーショナルな場面を想定したレッスンもある

詳しくはコチラ

 

 

TOEIC/TOEFL/英検/IELTSのような試験対策をしたい

オンライン英会話によっては、資格対策が充実しているオンライン英会話があります。

市販のテキストが無料で使えたり、スピーチテスト対策を行っています。

 

【資格対策豊富】DMM英会話

【公式サイト】DMM英会話

DMM英会話は、下記の資格に関する資格試験対策のテキストが無料で使うことができ、講師の方と勉強をすることが出来ます。

  • IELTSスピーキング対策
  • TOEIC®スピーキングリアル模試
  • TOEFL iBT®スピーキング
  • 英検® 対策
  • 公式ケンブリッジIELTSガイド

詳しくはコチラ

 

【TOEICのリスニング対策ができる】ネイティブキャンプ(NativeCamp)

【公式サイト】TOEICの対策ならお任せ!

ネイティブキャンプではTOEICのリスニングパートのレッスンを受講することが可能です。

TOEIC®L&R TEST 600点対策コースとTOEIC®L&R TEST 800点対策コースのテキストを受けることが出来るのも強みです。

詳しくはコチラ

 

 

【英検対策】ワールドトーク

ワールドトーク

【公式サイト】格安で日本人講師とオンライン英会話「ワールドトーク」

ワールドトークは日本人講師をメインに講師としているオンライン英会話で、日本人講師がメインのため英検対策が充実しています。

面接対策をしっかりしています。

詳しくはコチラ

 

 

大手の英語学校が運営している英会話から学びたい

通学制をメインにしていた英会話学校もいくつかオンライン英会話のサービスを提供しています。

オンライン英会話自体は約10年程度の歴史ですが、通学制は非常に長い歴史があり、そういった母体のオンライン英会話には教材や講師のトレーニングなど様々なノウハウが蓄積されています。

最近はどのオンライン英会話の質も高くなってきているので、外せない10のポイントからは外しました。

日本人への英語教育の長い経験を重視されたい方はこういうオンライン英会話も選択肢になってくると思います。

 

ECCが運営するECCオンラインレッスン

【公式サイト】ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスンはECCが母体となっており、日本で50年以上の英語教育の実績があります。

月額も990円から受けることができるので、値段を少しでも安く抑え方にとってもおすすめです。

詳しくはコチラ

 

スキマ時間にどんどん英語に触れていきたい

とりあえず空いた時間があればできる限り英語に勉強したい方におすすめのオンライン英会話です

【5分から受講可能!】ネイティブキャンプ(NativeCamp)

【公式サイト】月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

ネイティブキャンプは6,480円で何回でもレッスンを受けることが出来る非常にお得なオンライン英会話です。

レッスン時間も5分~25分の範囲で選ぶことが出来ます!

スキマ時間にさくっとアプリを立ち上げて、外国人の先生と会話してレッスンをすることが出来ます。

詳しくはコチラ

 

色々な国の人と会話したい

【120か国以上の講師が在籍!】DMM英会話

【公式サイト】DMM英会話

DMM英会話は、120か国以上の講師から選んで英語レッスンを実施することが可能です!

英語は国によって色々なイントネーションがあったり、発音が違います。

仕事や旅行の準備段階で、色々な国の人と英語を話す機会を作りたい場合は、講師の出身国で選べるので、DMM英会話がおすすめです!

詳しくはコチラ

 

目的別におすすめするオンライン英会話のまとめ

今回、様々な目的別に応じてのオンライン英会話をまとめて紹介しました。

冒頭にも書きましたが、オンライン英会話を継続するポイントとしては、自分に合った英語を学ぶ目的が達成できるかどうかです。

英語を勉強する目的に合わないと、レッスンがつまらないと感じてしまい、授業を受けるモチベーションが上がらずに無駄な料金だけを払い続けていくことになってしまいます。

 

今回の記事がオンライン英会話選びの参考になったらとても嬉しいです!

ぜひ、目的がこの記事に入っていない場合、コメントなどでお教えいただけたら、随時追記していきます。

 

オンライン英会話選びのポイントとして、こちらの記事にもまとめています。

こちらもCHECK

継続できるオンライン英会話の選び方。これは必ずチェック

今やオンライン英会話の数は少なくとも50社以上あるような状況です。 (参考:オリコンによるオンライン英会話ランキングの調査) 50社以上もある中、オンライン英会話をどうやって選べば分からないという人も ...

続きを見る

-英語
-

Copyright© キャリア坂~win-winでキャリアを作る~ , 2021 All Rights Reserved.